<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

むそう塾は人間塾

今、来年の幸せコース上級幸せコースの受付をしています。
その準備としてExcel作業やメールのやりとりがいっぱいあるのですが、その作業中に塾生さんのお顔がいつも浮かんできます。
その方が愛クラスに来られた時からずっと。
悩み事の内容や笑い合ったことがいっぱい浮かんでくるのです。
印象的だったお洋服やヘアスタイルまで思い出します。
中川さんはこれに加えて玄米投稿のメールの内容も鮮明に思い出すそうです。

これは私達がいかに塾生さんと真剣に向き合っているかなんだなぁって思います。
これが少人数でマンツーマンの良いところだなと感じます。
最近は恋愛相談が多いので、その指南も忙しいです(笑)
だってこんな時代ですからね。
何でもネットで済ませてしまって、擬似恋愛までも可能な時代には、私や中川さんのようにハッキリと言って時には誘導する場面も有効だったりします。
まさに昨夜もそれを実践中の塾生さんがいます。
結果はどうだったかな?

お料理だけでなく、人間丸ごとの「人間塾」が必要だという当初の予想どおりの展開になっています。
むそう塾はお料理を通してより充実した人生のために、心と心のやり取りができる場所です。
テクニックだけに走るお料理教室ではなく、心育て、自分育ての塾として、これからも一緒にマクロビオティックをベースにした考え方を大事にして切磋琢磨したいと思っています。
そして、思い切って申し込んでくださった皆様のそれぞれの想いを大切にして、お一人おひとりに向き合っていきたいと思っています。

悩み事があったら、遠慮しないでメールでもいいから相談をしてくださいね。
そして放課後を有効に使って、次の授業までの1ヵ月間をいかに無駄なく過ごせるかも考えてみてくださいね。
遠慮して実りのないまま修了式を迎えるのではなく、大いに私達を利用してステップアップして修了式に臨んでください。
皆さんの成長が一番の私達へのご褒美なのですから。
[PR]

by macro88 | 2011-11-26 10:29 | むそう塾とは?

愛クラスの受け方

愛クラスでお伝えしている玄米ご飯の炊き方は、中川善博が研究に研究を重ねて、何一つ無駄のない状態まで削ぎ落した最新の内容になっています。
ですから、教えられた内容のまま、素直に忠実に炊いてくだされば、ふっくらとした玄米ご飯が炊き上がるはずなのですが、なかなか炊き手の主観に邪魔されてしまって、回り道をされる方が多いですね。

案外と多いのが保温ジャーを買われないことです。
おひつにこだわっていたり、冷凍して蒸したご飯を召し上がったり、むそう塾では採用していないやり方でなかなかパスポートまで到達しないのです。
つまり、以前の方法が抜けないのですね。
いくら中川さんが指導しても、炊き方や体調の改善がみられない時には、大抵このような問題があります。

最近はそのような方が特に多いように感じます。
欲がないというか、習い下手というか、我流を貫くというか、氣の滞りを感じます。
玄米投稿の写真を見ても、炊きたてのご飯と保温ジャーに入れた後のご飯とでは、ご飯の状態が変わっているのが判ります。

むそう塾での玄米炊飯指導は、それを召し上がってお通じとして外に出てくるまでを考え、さらに、それを召し上がった人の体調の結果を踏まえ、マンツーマンのオーダーメイドです。
ですから、ぜひ中川さんのアドバイスを速やかに実行なさって、最短日時でパスポート品質の玄米ご飯を炊き上げてください。
それが最も上手な愛クラスの受け方です。
[PR]

by macro88 | 2011-11-16 22:31 | 愛クラスとは?