<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

モバイル味噌汁講座(通称 モバみそ講座)

急に涼しくなって来ました。
季節は確実に夏から秋へ、そして冬へと向かっています。
すでに何度も糠床を秋冬バージョンに移行するようお伝えしていますが、大事な体も秋冬を意識してしっかり良い陽を摂り込むようにしましょう。
そのために欠かせないのがお味噌汁です。
お味噌汁は皆さんもご存知のように発酵食品の代表格です。
毎日お味噌汁を飲んでいますか?
今年は放射線問題もありますので、例年以上にお味噌の効用を考える必要性があります。
昨年好評を博して開催の要望が多かった通称「モバみそ講座」を今年も開催します。

*   *   *

マクロビオティック料理では、調味料の選び方を最初にお伝えします。
しかし、マクロビオティック仕様のお味噌は買っても、実際にはあまりお味噌汁を飲んでいない人が多い現実があります。
その結果、体調不良になっているのですが、それでもお味噌汁の摂り方がネックだとは気づいていません。
朝のコーヒーや紅茶をお味噌汁に置き換えるだけでも、体調はグンと変わります。
まずはお手軽なモバイル味噌汁を体験してみましょう。
それから本格的なお味噌汁への扉を開けて、真の健康人になりましょう。

なお、中川さんは物凄くお味噌汁の研究をされていて、お味噌汁だけでも半年連続講座が開けるほどのノウハウをお持ちです。
ワクワクしますね。
それから、このモバイル味噌汁はお弁当のお供に最適です。
ご主人やご自分のために、ちょっとお味噌汁を一人分だけ欲しいという時にお役立てください。

圧力鍋を買い換えて出番の少なくなった圧力鍋はありませんか?
あっという間に出来る絶対美味しいお料理を、中川さんが目の前で作ってくれます。
見ただけで再現可能なスピーディなお料理ですから、忙しい人にも向いています。
それでいて文句なく美味しい!
今年の秋冬はもうこれで安心というお料理を伝授します。
この講座でお味噌料理を味方につけて、陽を摂るということはこういうことなのか!
発酵食品を摂るということはこういうことなのか!
それらを体で感じられるようになっていただきたいと思います。

詳しくはこちらの記事から
[PR]

by macro88 | 2011-08-25 10:53 | こんな講座あんな講座

なぜ今包丁研ぎなのか?

突然ですが、あなたのお宅の包丁はステンレスですか?
包丁は切れますか?
ピーラーでジャガイモの皮を剥いてみてください。
次に包丁で剥いてみてください。
ジャガイモの表面が違うはずです。
ピーラーで剥くとザラザラした感じで、包丁で剥くとツルッと光った感じがするはずです。

こんなふうに、包丁で剥くと切断面が違うように、切れる包丁と切れない包丁でも切断面が変わります。
切れる包丁は切断面が鋭角で、食材の細胞をつぶしません。
ですから、お料理の味のしみこみ具合や、舌触りも違うのです。
さらに、煮崩れ防止にも繋がります。

つまり美味しいお料理を作るには、包丁が切れることが第一条件なわけです。
幸せコース1期生の方が仰っていました。
「包丁が切れるようになったら、うちのお料理が美味しくなりました!」
そうなんです。
美味しくなるんです。
だから幸せコースで包丁研ぎを教えているんです。

今はステンレスの包丁が使い捨て感覚で使われている時代ですが、切れ味はやっぱり鋼に適いません。
ステンレスはすぐ切れなくなってしまいます。
錆びないというだけでステンレスにするのではなく、どうか切れ味重視で包丁を選んでください。
包丁は調理道具の中でも別格です。
大切に丁寧に、いつも綺麗な状態で使えるよう、きちんとお手入れをする癖をつけましょう。
その姿勢が美味しいお料理に繋がります。

錆びる包丁を錆びないように使う心。
それが大事な時代でもあります。
今あちこちで包丁研ぎ講習会なるものが人気だそうです。
先日もデパートの包丁研ぎ講習会(有料)が、キャンセル待ちだと売り場に書いてありました。
そろそろ使い捨てではない、本物に触れたい人が増えて来たのでしょうか。
そうだったら嬉しいな。


詳しくはこちらの記事から
[PR]

by macro88 | 2011-08-12 12:09 | こんな講座あんな講座