愛クラスの受け方

愛クラスでお伝えしている玄米ご飯の炊き方は、中川善博が研究に研究を重ねて、何一つ無駄のない状態まで削ぎ落した最新の内容になっています。
ですから、教えられた内容のまま、素直に忠実に炊いてくだされば、ふっくらとした玄米ご飯が炊き上がるはずなのですが、なかなか炊き手の主観に邪魔されてしまって、回り道をされる方が多いですね。

案外と多いのが保温ジャーを買われないことです。
おひつにこだわっていたり、冷凍して蒸したご飯を召し上がったり、むそう塾では採用していないやり方でなかなかパスポートまで到達しないのです。
つまり、以前の方法が抜けないのですね。
いくら中川さんが指導しても、炊き方や体調の改善がみられない時には、大抵このような問題があります。

最近はそのような方が特に多いように感じます。
欲がないというか、習い下手というか、我流を貫くというか、氣の滞りを感じます。
玄米投稿の写真を見ても、炊きたてのご飯と保温ジャーに入れた後のご飯とでは、ご飯の状態が変わっているのが判ります。

むそう塾での玄米炊飯指導は、それを召し上がってお通じとして外に出てくるまでを考え、さらに、それを召し上がった人の体調の結果を踏まえ、マンツーマンのオーダーメイドです。
ですから、ぜひ中川さんのアドバイスを速やかに実行なさって、最短日時でパスポート品質の玄米ご飯を炊き上げてください。
それが最も上手な愛クラスの受け方です。
[PR]

by macro88 | 2011-11-16 22:31 | 愛クラスとは?

<< むそう塾は人間塾    オーダメイドだから体質に合わせ... >>