ホームページを開設しました!

この度「むそう塾」のホームページを開設しました。
中川善博とマクロ美風のブログもその中に入っております。
参考になる記事も沢山ありますので、どうぞお越しくださいませ。

むそう塾のホームページ
中川善博のブログ:(母のような)
マクロ美風のブログ:(父のような)
[PR]

# by macro88 | 2012-11-01 23:38 | むそう塾とは?

むそう塾の講座内容

<2011年度 むそう塾 講座内容>

「むそう塾」では、プロの現役京料理人「中川善博」がマンツーマンでお料理の指導をしますが、そのスタートは「中川式玄米ご飯」を炊く「愛クラス」の受講から始まります。
ここでパスポートを取得出来た人は、1年制(12回)の「幸せコース」や「上級幸せコース」に進むことが出来ます。
これらのクラスは、味は一流料亭並みに、作り方は一般の人向けにアレンジしていますので、玄米ご飯とともに多くのご家庭で好評を得ており、特に男性からも絶賛をいただいております。
各講座の内容は次のとおりです。

1 「愛クラス」
 (単発 毎月開催 @26,250円)
 ・3.0Lのシコマチックeコントロール鍋でデモ炊飯
 ・玄米と塩の選別相談(希望者のみ)
 ・メールと写真で添削をする「玄米投稿」付
 ・玄米炊飯を一定水準で炊けるようになればパスポートを発行
 ・対象:一般(飲食店、料理教室関係者は下記の4を利用のこと)

2 「幸せコース」
 (1年間 全12回 420,000円)(消費税込み) 
 ・プロの料理を家庭で簡単に出来るレベルで伝授
 ・マクロ美風の座学
 ・対象:パスポート取得者

3 「上級幸せコース」
 (1年間 全12回 630,000円)(消費税込み)
 ・2の幸せコースよりさらに深い料理内容と技術の伝授
 ・マクロ美風の座学
 ・対象:幸せコース修了者

4 2013年度からは、むそう塾のコース制は原則として2年制を予定
  但し「幸せコース」のみの受講も可能

5 「業態支援プロデュース」(予約制 随時 要相談)
 ・対象:法人 飲食店関係者 料理教室関係者
[PR]

# by macro88 | 2012-05-08 09:21 | むそう塾の講座内容

2012年度幸せコースの講座内容

2012年度の講座内容は次のとおりです。
2011年度の内容にさらに変更を加えております。


◆ 2012年度 幸せコース 講座内容 ◆

1<料理実習内容> (11:30~15:30 担当:中川善博)

【5月】
<夏までに美味い糠床を仕込もう>
・中川式糠漬けを覚えよう
・糠漬けに合う野菜と合わない野菜

【6月】
<切るということを理解しよう>
(まな板の選び方、包丁の選び方・持ち方・研ぎ方)
・斜め千切りした1本の断面を意識してみよう
・回し切りはこれでOK
・かつらむきに挑戦

【7月】
<麺類を美味しく作る>
・熱い麺類 (噂のむそう塾カレーうどんはこれだったのか!)
・冷たい麺類の基本を覚えよう
・めんつゆの作り方
・にゅうめんで寒い日はぽかぽか

【8月】
<和え物、酢の物の達人になろう>
・1+1が3になる
・火通りによる食感の差異
・和えころもの数々
・香りと歯触り
・和え酢のいろいろ
・出し酢 甘酢 からし酢みそ
・海藻・野菜 なにが酢の物になるの?

【9月】
<加熱しないけど生じゃない>
・加塩とは 加圧とは 乾燥とは 加熱ではない陽を覚えよう
・冬に食べるサラダを作ろう
・ 本当に美味しい車麩のカツレツを作ろう

【10月】
<汁物の達人になろう!>
・料理屋の一番出しを覚えちゃおう
・煮え花を見つける
・エマージェンシーなうまい出し
・丹波栗の栗ご飯を炊こう。
・丹波松茸の炊き込みご飯を作ろう

【11月】
<焚くってこういうことだったのか!>
・味が染みるということは
・落としぶたの有無
・出会いものを考える
・予測調味ができる(時間も調味料である)

【12月】
<焼くってこういう事だったのか!>
・料理屋のふうわり出し巻きを会得しよう
・野菜を焼くときの心得 いろんな焼くを覚えよう

【1月】
<揚げるってこういうことだったのか!>
・天ぷら・フライ・素あげ・揚げ物のいろいろ
・揚げびたしを作ろう
・揚げてから煮る 煮てから揚げる

【2月】
<盛りつけの達人になろう!>
・茶道・華道・写真・絵画・彫刻・自分の得意を料理に活かす
・美味しそうに見えるメソッドを教えよう
・バランス感覚が最重要

【3月】
<お魚のことも知っておこう!>
・ 魚をおろす お刺身定食を作ってみよう
・ 魚を焼くって簡単
・ 絶品煮魚を作ろう

【4月】
<お弁当を作ろう!>
・卒業作品としてお弁当を作ろう
・作ったお弁当を料理雑誌のように撮影して修了!


2<座学> (15:30~17:30 担当:マクロ美風)

生きた陰陽を理解できるように、陰陽理論をオーダーメイドで学びます。
身体や心の陰陽の状態をキャッチしながら、勉強を進めて行きます。
一人ひとりの体調に合わせた直接指導付きです。

【5月】
・自己紹介
・マクロビオティックの現状
・むそう塾とマクロビオティック
・ 陰陽の宿題説明

【6月】
・陰陽の確認(宿題を踏まえて)
・料理における陰陽

【7月】
・食事の量(最初から少食を実行していないか?)
・主食の割合
・水分の量と種類
・パン&麺類の食べ方
・甘いものの食べ方
・朝食について

【8月】
・体質の陰陽
・体調のコントロール法
・排毒(排出)時の対応方法

【9月】
・陰陽を意識した食事の実践方法
・食事日記のつけ方指導

【10月】
・体調に合わせた陰陽の調整方法
・食事日記を踏まえて各人へのアドバイス

【11月】 
・陰陽判断の具体的練習(人間関係・仕事・衣服・住まい方・掃除・行動)

【12月】 
・覚悟力と決断力
・ありきたりの大切さ

【1月】
・健康の七大条件
・陰陽五行とマクロビオティック

【2月】 
・中庸の価値観
・中庸の人間関係
・中庸の生き方 

【3月】 
・人生は遊び
・今を生きる

【4月】
・各人の1年間の報告
・記念品贈呈




[PR]

# by macro88 | 2012-05-08 08:32 | 幸せコースとは?

2012年度上級幸せコースの講座内容

2012年度の上級幸せコースの講座内容は次のとおりです。
2011年度に実際に行なった内容に合わせてあります。


◆ 2012年度 上級幸せコース 講座内容 ◆

1<料理実習内容> (11:30~15:30 担当:中川善博)

【 5月】玄米チャーハン あらめビーフン ブロッコリーからめソース
【 6月】ラーメン 煮豚つけあわせ
【 7月】ラタトゥーユ 賀茂茄子と万願寺の揚げびたし 焼きうどん
【 8月】パスタ三種
【 9月】味噌汁のいろいろ おからのたいたん
【10月】南瓜含め煮 高野豆腐白煮 牛蒡と人参のきんぴら
【11月】うどんだし 餡かけうどん 蓮根ステーキ
【12月】お雑煮 あちゃら漬け 膾(なます) 飾り切り
【 1月】鶏の唐揚げ 揚げと小松菜の煮びたし 切り干し大根
【 2月】ちらし寿司 巻き寿司 菜の花芥子浸け すまし汁
【 3月】ひろうすのデミグラスソース煮込み 菜の花のパスタ 厚揚げのトマト煮込み キャベツの千切り(上級切り)
【 4月】うどきんぴら ひじき豆 しじみの味噌汁 あさりの酒蒸し


2<座学> (15:30~17:30 担当:マクロ美風)

毎回一つのテーマについて深く考えることをします。
全員が「気がついたらマクロビオティックだった」生き方が出来るように。
みんなで発言しながら勉強するスタイルにしますので、疑問解消にお役立て下さい。
テーマは塾生さんの状態を観察して決めますので、クラスで異なることもあります。
[PR]

# by macro88 | 2012-05-08 07:42 | 上級幸せコースとは?

単発講座のご案内

単発講座のご案内はこちらの記事をご覧下さい
[PR]

# by macro88 | 2012-05-01 14:50 | 単発講座のご案内

玄米ご飯が美味しく炊けない理由

ぐっと寒くなって来ましたね。
お台所に立つと寒さが身にしみて来ます。
お米を洗うお水のなんと冷たいこと。
今朝、お米を洗いながらフッと思いました。
この寒さで玄米ご飯が美味しく炊けなくなっている人が結構いらっしゃるだろうなぁと。

そうなんです。
玄米ご飯って気温やお水の温度にも左右されるんです。
それは白米でもそうですが、玄米の方がもっと敏感に反応します。
ですから、夏の炊き方と冬の炊き方は違って当然だし、そうしなければ美味しく炊き上がらないはずです。

もしかしたら、1年中同じ炊き方をしていませんか?
お料理教室で習った炊き方のまま、何年も同じ炊き方をしていませんか?
本に書いてあった炊き方で、本当の玄米ご飯の味を知らずに炊いていませんか?

他のお料理ならいざ知らず、玄米ご飯は身体にダイレクトに影響するものなので、ぜひご自分の身体にピッタリ合った玄米ご飯を召し上がってほしいです。
健康になろうと思って玄米ご飯を食べ始めたのに、玄米ご飯を食べてから体調が今ひとつになっている人が結構います。

むそう塾のパスポートを持った人にもこれは該当します。
たとえば夏にパスポートを取った人は、冬の炊き方を体験していません。
中川さんから冬の炊き方を説明されていても、時間の経過と共に記憶が薄れていることが考えられます。
そのような方はもう一度愛クラスを受講して、確実な炊き方を五感で持ち帰ってください。

次に多いのが新米の時期を挟んでお米が変わることです。
お米の種類や産地や栽培方法が変わると炊き方も微妙に変わります。
でも、一般の料理書では産地や栽培方法までの対応は書かれていませんね。
というかそんな本は皆無でしょう。
マクロビオティックのお料理教室でも、そこまで対応しているところはないと思います。
それには相当の炊飯技術とお米を見抜く目がなければならないからです。

さらにパーソナルの問題があります。
人は誰だって嬉しい時や悲しい時、腹立たしい時や忙しい時、様々な心境でお台所に立つことになります。
しかし玄米炊飯に向かう時には、それらの感情を凪の状態にしないと、如実に玄米ご飯の炊き上がりに影響します。
これは恐ろしいほどの違いであり、白米での違いとは比較になりません。
これが玄米炊飯は心の写し鏡と言われる所以です。

むそう塾の愛クラスではこれらのことを考えた上で、お米やお塩を持参していただいて診断し、炊かれる方や召し上がる人の体調を考慮した上での玄米炊飯指導をしています。
玄米の持つ力が最高に発揮出来るよう、出来うる限りの対応を織り込んでいます。
その一つが玄米投稿です。
玄米ご飯が上記の課題をクリアした状態で炊けるようになるまで、ずっとマンツーマンでオーダーメイドの炊き方をご指導するものです。
ここでパスポートレベルの玄米ご飯を炊けるようになって初めて、むそう塾ではOKの出る玄米ご飯になります。

しかし、パスポートレベルに到達していても、何らかの理由によりまた炊けなくなることがあります。
そんな時にはもう一度愛クラスを受講してください。
必ず原因と解決方法が見つかります。
もし玄米ご飯が身体にピッタリ合っていない時は、体調がそんなに良くないし、第一美味しく感じられないので必ず判ります。
そんな体調確認も含めて、むそう塾の愛クラスを上手に利用なさってください。
[PR]

# by macro88 | 2011-12-15 10:08 | 愛クラスとは?

むそう塾は人間塾

今、来年の幸せコース上級幸せコースの受付をしています。
その準備としてExcel作業やメールのやりとりがいっぱいあるのですが、その作業中に塾生さんのお顔がいつも浮かんできます。
その方が愛クラスに来られた時からずっと。
悩み事の内容や笑い合ったことがいっぱい浮かんでくるのです。
印象的だったお洋服やヘアスタイルまで思い出します。
中川さんはこれに加えて玄米投稿のメールの内容も鮮明に思い出すそうです。

これは私達がいかに塾生さんと真剣に向き合っているかなんだなぁって思います。
これが少人数でマンツーマンの良いところだなと感じます。
最近は恋愛相談が多いので、その指南も忙しいです(笑)
だってこんな時代ですからね。
何でもネットで済ませてしまって、擬似恋愛までも可能な時代には、私や中川さんのようにハッキリと言って時には誘導する場面も有効だったりします。
まさに昨夜もそれを実践中の塾生さんがいます。
結果はどうだったかな?

お料理だけでなく、人間丸ごとの「人間塾」が必要だという当初の予想どおりの展開になっています。
むそう塾はお料理を通してより充実した人生のために、心と心のやり取りができる場所です。
テクニックだけに走るお料理教室ではなく、心育て、自分育ての塾として、これからも一緒にマクロビオティックをベースにした考え方を大事にして切磋琢磨したいと思っています。
そして、思い切って申し込んでくださった皆様のそれぞれの想いを大切にして、お一人おひとりに向き合っていきたいと思っています。

悩み事があったら、遠慮しないでメールでもいいから相談をしてくださいね。
そして放課後を有効に使って、次の授業までの1ヵ月間をいかに無駄なく過ごせるかも考えてみてくださいね。
遠慮して実りのないまま修了式を迎えるのではなく、大いに私達を利用してステップアップして修了式に臨んでください。
皆さんの成長が一番の私達へのご褒美なのですから。
[PR]

# by macro88 | 2011-11-26 10:29 | むそう塾とは?

愛クラスの受け方

愛クラスでお伝えしている玄米ご飯の炊き方は、中川善博が研究に研究を重ねて、何一つ無駄のない状態まで削ぎ落した最新の内容になっています。
ですから、教えられた内容のまま、素直に忠実に炊いてくだされば、ふっくらとした玄米ご飯が炊き上がるはずなのですが、なかなか炊き手の主観に邪魔されてしまって、回り道をされる方が多いですね。

案外と多いのが保温ジャーを買われないことです。
おひつにこだわっていたり、冷凍して蒸したご飯を召し上がったり、むそう塾では採用していないやり方でなかなかパスポートまで到達しないのです。
つまり、以前の方法が抜けないのですね。
いくら中川さんが指導しても、炊き方や体調の改善がみられない時には、大抵このような問題があります。

最近はそのような方が特に多いように感じます。
欲がないというか、習い下手というか、我流を貫くというか、氣の滞りを感じます。
玄米投稿の写真を見ても、炊きたてのご飯と保温ジャーに入れた後のご飯とでは、ご飯の状態が変わっているのが判ります。

むそう塾での玄米炊飯指導は、それを召し上がってお通じとして外に出てくるまでを考え、さらに、それを召し上がった人の体調の結果を踏まえ、マンツーマンのオーダーメイドです。
ですから、ぜひ中川さんのアドバイスを速やかに実行なさって、最短日時でパスポート品質の玄米ご飯を炊き上げてください。
それが最も上手な愛クラスの受け方です。
[PR]

# by macro88 | 2011-11-16 22:31 | 愛クラスとは?

オーダメイドだから体質に合わせて玄米を選びます

マクロビオティックでは玄米ご飯を主にして献立を考えます。
しかし今は品種改良も進み、栽培法も色々あって、なかなか体質や体調に合った玄米ご飯を食べるのは難しい面があります。
そこでむそう塾では、その人の体質や体調に合わせたオーダーメイドの玄米ご飯を炊くために、炊き方をお教えするにあたって玄米選別のアドバイスをしております。
具体的にはこれから炊こうとするお米を持参していただき、中川善博が手にとってチェックいたします。
このチェックが唸るほど見事なのです。
私など何度そばで見ていても感心してしまいます。
いざ玄米投稿が始まると見事にそのとおりの炊き上がりになってくるので、凄いものだなぁと改めて感心することの繰り返しです。

TさんはA・B2種類の玄米を愛クラスの時に持参されてA米でパスポートを取られました。
しかしその後A米は新米が穫れるまで手に入らないとのことでB米で炊きました。
するとどうでしょう。
パスポート品質の玄米ご飯が炊き上がらないのです。
お米が変わると炊き上がりも変わってしまう、逆にいうとお米によって炊き方が違うということをTさんは学んだと思います。

このように一口に玄米ご飯と言っても、体質や体調に合った玄米ご飯に炊き上げないと、玄米の特性ゆえかえって白米より体に負担を与えてしまうことになるので要注意です。
健康のために玄米ご飯を食べ始めたのに、白米の時より体調が思わしくない人がいるのも事実です。
玄米には良い面もあるけれど、きちっと対処しないと危険な面もあります。
その辺をよくお医者様は指摘されます。

では、具体的にどのように対処したら良いのか?
そのような人のためにむそう塾ではオーダーメイドの玄米対応をしています。
それは玄米の持つ良いところも悪いところも含めて現状を把握し、体質や体調に合った玄米の選別をして、今の体調にピッタリの玄米ご飯の炊き方をご指導しています。
それは「愛クラス」と呼ばれ、今まで53回開催してきました。
すでに600人以上の方が中川式と呼ばれる玄米炊飯法を学ばれています。

しかしこの玄米炊飯は、先に述べたようにお米の種類が変わったっだけでもすぐ炊き上がりに影響しますので、白米より何倍も炊き上がりが難しいです。
そこでむそう塾では毎月「愛クラス」を開催して、初めての方でもベテランでもいつでもオーダーメイドの玄米ご飯が炊けるようにサポートしております。
開催日はこちらで確認されながら、いつもあなたにピッタリの玄米ご飯でほんまもんの健康を手にいれてください。
[PR]

# by macro88 | 2011-09-06 15:49 | こんな講座あんな講座

モバイル味噌汁講座(通称 モバみそ講座)

急に涼しくなって来ました。
季節は確実に夏から秋へ、そして冬へと向かっています。
すでに何度も糠床を秋冬バージョンに移行するようお伝えしていますが、大事な体も秋冬を意識してしっかり良い陽を摂り込むようにしましょう。
そのために欠かせないのがお味噌汁です。
お味噌汁は皆さんもご存知のように発酵食品の代表格です。
毎日お味噌汁を飲んでいますか?
今年は放射線問題もありますので、例年以上にお味噌の効用を考える必要性があります。
昨年好評を博して開催の要望が多かった通称「モバみそ講座」を今年も開催します。

*   *   *

マクロビオティック料理では、調味料の選び方を最初にお伝えします。
しかし、マクロビオティック仕様のお味噌は買っても、実際にはあまりお味噌汁を飲んでいない人が多い現実があります。
その結果、体調不良になっているのですが、それでもお味噌汁の摂り方がネックだとは気づいていません。
朝のコーヒーや紅茶をお味噌汁に置き換えるだけでも、体調はグンと変わります。
まずはお手軽なモバイル味噌汁を体験してみましょう。
それから本格的なお味噌汁への扉を開けて、真の健康人になりましょう。

なお、中川さんは物凄くお味噌汁の研究をされていて、お味噌汁だけでも半年連続講座が開けるほどのノウハウをお持ちです。
ワクワクしますね。
それから、このモバイル味噌汁はお弁当のお供に最適です。
ご主人やご自分のために、ちょっとお味噌汁を一人分だけ欲しいという時にお役立てください。

圧力鍋を買い換えて出番の少なくなった圧力鍋はありませんか?
あっという間に出来る絶対美味しいお料理を、中川さんが目の前で作ってくれます。
見ただけで再現可能なスピーディなお料理ですから、忙しい人にも向いています。
それでいて文句なく美味しい!
今年の秋冬はもうこれで安心というお料理を伝授します。
この講座でお味噌料理を味方につけて、陽を摂るということはこういうことなのか!
発酵食品を摂るということはこういうことなのか!
それらを体で感じられるようになっていただきたいと思います。

詳しくはこちらの記事から
[PR]

# by macro88 | 2011-08-25 10:53 | こんな講座あんな講座

なぜ今包丁研ぎなのか?

突然ですが、あなたのお宅の包丁はステンレスですか?
包丁は切れますか?
ピーラーでジャガイモの皮を剥いてみてください。
次に包丁で剥いてみてください。
ジャガイモの表面が違うはずです。
ピーラーで剥くとザラザラした感じで、包丁で剥くとツルッと光った感じがするはずです。

こんなふうに、包丁で剥くと切断面が違うように、切れる包丁と切れない包丁でも切断面が変わります。
切れる包丁は切断面が鋭角で、食材の細胞をつぶしません。
ですから、お料理の味のしみこみ具合や、舌触りも違うのです。
さらに、煮崩れ防止にも繋がります。

つまり美味しいお料理を作るには、包丁が切れることが第一条件なわけです。
幸せコース1期生の方が仰っていました。
「包丁が切れるようになったら、うちのお料理が美味しくなりました!」
そうなんです。
美味しくなるんです。
だから幸せコースで包丁研ぎを教えているんです。

今はステンレスの包丁が使い捨て感覚で使われている時代ですが、切れ味はやっぱり鋼に適いません。
ステンレスはすぐ切れなくなってしまいます。
錆びないというだけでステンレスにするのではなく、どうか切れ味重視で包丁を選んでください。
包丁は調理道具の中でも別格です。
大切に丁寧に、いつも綺麗な状態で使えるよう、きちんとお手入れをする癖をつけましょう。
その姿勢が美味しいお料理に繋がります。

錆びる包丁を錆びないように使う心。
それが大事な時代でもあります。
今あちこちで包丁研ぎ講習会なるものが人気だそうです。
先日もデパートの包丁研ぎ講習会(有料)が、キャンセル待ちだと売り場に書いてありました。
そろそろ使い捨てではない、本物に触れたい人が増えて来たのでしょうか。
そうだったら嬉しいな。


詳しくはこちらの記事から
[PR]

# by macro88 | 2011-08-12 12:09 | こんな講座あんな講座

マクロビオティックにおける動物性食品の取り入れ方

マクロビオティックの考え方の根幹部分について、大変重要な文章があります。
ぜひ多くの方々にお読みいただいて、間違ったマクロビオティックで体調を崩すことのないようにして欲しいです。
以下、日本CI協会のブログより転載いたします。


食で変わるココロとカラダ』

2011/07/14

How to Include Animal Foods (動物性食品の取り入れ方)
カール・フェレー


マクロビオティックを実践している若者・ジョーは首に違和感を覚えていた。数年間、熱心にマクロビオティックを実践していたが、彼の病状は悪化の一途を辿っていた。ジョーは久司道夫氏のアドバイスを受けるため、テキサスからボストンに飛んだ。道夫氏のアドバイスにもかかわらず、病状の好転は見られなかった。ジョーはさらにヘルマン相原氏にもアドバイスを求めたが、結果は同じだった。結局、ジョーは全身を動かさないと頭を回せない身体になってしまっていた。彼の首は完全に凝り固まってしまっていた。


救いを求め彼は医者を渡り歩いたが無駄に終わった。結局、一人の医者がノースカロライナの専門医を紹介してくれた。この専門医がジョーを診断した結果、彼は非常に稀な骨障害を抱えていることが分かり、彼に解決策を示してくれた。鶏である。専門医の説明によれば、ジョーの骨は悪化し続けており、鶏のある成分(それは鶏にしかないそうである)が彼の病状を治療可能だそうだ。


ジョーは私の友人で、病気の兆候が現れる前の1975年に彼と出会い、共にマクロビオティックをスタートした仲でした。彼はとても社交的で面白く、毎日がパーティのような生活を送っていました。GOMF(George Ohsawa Macrobiotic Foundation)で働くため、私は1978年にカリフォルニアへ引っ越してきました。ジョーに最後に会ったのは、1983年にテキサスへ彼を訪ねたときでした。彼は完全に治癒しており、初めて会った頃の彼に戻っていました。一体どのようにして治癒したのかを聞くと、先に書いたように説明してくれた後、次のように言っていました。「良くなるためにマクロビオティックを諦めて鶏を食べなくちゃいけなかったんだ」


「冗談だろ!」と私は出し抜けに言い、続けて「身体が求めるものを食べるのがマクロビオティック食じゃないか」。ジョーは理解できなかったようだ。マクロビオティックでは鶏は敬遠すべきものだという考えに凝り固まっていたのだ。鶏は食べないものだという「マクロビオティック」の食箋に従っていた時よりも、身体がそれを求めていることを受け入れ、鶏を食べたジョーの話を聞いた時、彼が本当にマクロビオティックを実践しているのだと感じることができた。


BACKGROUND-背景-
現実的に考えてみると、マクロビオティック食に動物性食品を導入している人もいればしていない人もいる。動物性食品を健康に寄与する形で摂るこることは可能だと考えている人もいれば、魚介類以外の動物性食品を摂るのは避けるべきだと考えている人もいる。マクロビオティックの実践をする際の敷居を低く設定している人もいれば、高く設定している人もいるのである。


魚介類以外の動物性食品を制限・禁止するという厳格な規定がある一方、それを摂っても良いという程度の寛容な規定もある。今日、動物性食品を食べることの危険性は以前にもまして大きい。只、より深刻な危険とは、マクロビオティックの理念を病気治しのための食事に限定してしまうことにある。この記事では、魚介類以外の動物性食品をマクロビオティックの理念や実践に導入する際の賛否両論を検討する。尚、これ以後、「動物性食品」とは、魚介類以外の動物性商品全般を指すことにする。


マクロビオティックを実践する際、動物性食品の位置づけに関する混乱は、マクロビオティックの著書に既に見ることができる。1960年に出版された「ゼン・マクロビオティック」は、George Ohsawa(桜沢如一、以下GO)が食箋について書いた最も詳細な著書である。彼はその中で、健康になるための10の食箋を提唱しており、その中の5つはベジタリアン食で残りの5つは動物性食品を含んだ食箋だった。彼が列挙した後者のマクロビオティック食には、鶏、七面鳥、卵、そしてバターや牛乳などの乳製品が含まれていた。


その一方で、健康的な生活には動物性食品を摂る必要がないことGOは書いている。動物性食品が人間の霊的な成長を阻害すると考えていたからだ。動物性食品を全く摂らなくてもよくなるまで自分自身を啓発することをGOは奨励していた。GOが動物性食品をマクロビオティック食に摂り入れた理由は、人々が与えられた食箋を厳格に守り続けることがマクロビオティック食であるという誤った考えを持たないようにすると共に、動物性食品を食べたいという希望を持っているためにマクロビオティックの理念を敬遠してしまうのを避けるためだったように思える。彼は可能な限り包容力のあるものとしてマクロビオティックを望んでいた。排他性を心底毛嫌いしていた。


ヘルマン・コルネリア相原夫妻が著した1970年代の書物では、動物性食品を時々食べても良いとする嗜好品の部類に入れている。事実、コルネリア夫人は何年もの間、感謝祭の日に七面鳥などの動物性食品を料理していたし、そうした料理レシピを『カレンダー料理本(“Calendar Cookbook”)』に掲載していた。GO夫妻も相原夫妻も、動物性食品の適切な摂り方に関するガイドラインを示しており、例えば、ごく少量をときどき摂取すること、オーガニックの飼料で生育され、放し飼いされている動物であることなどが示されていた。さらに両夫妻は、健康体であるためには、動物性食品は必要ないということも指摘していた。

マクロビオティックにおいて動物性食品を完全に禁止する方向に舵を切ったのは、道夫・アベリン久司夫妻により著された1980年代の書物に端を発する。『標準的なマクロビオティック食事法(“Standard Macrobiotic Diet”)』で道夫氏は、魚介類以外の動物性食品を「日常的に避けるべき食べ物」の部類に入れている。アベリン夫人は、週に2・3回ならば少量の魚介類を摂っても良いというスタンスから、1985年までに自著『マクロビオティック食完全ガイド(“Complete Guide to Macrobiotic Cooking”)』の中で、「肉、家禽、卵、乳製品の摂取は厳禁である」と述べている。


こうした厳格な規定に固守するというマクロビオティックの教えこそ、GOが避けようと試みてきたことだった。今日、マクロビオティックを指導する講師やそれを実践する者の多くは、アベリン夫人の食箋に従い、肉、家禽、卵、乳製品の摂取を厳禁としている。さらに言えば、人々の多くは、そうした食べ物はマクロビオティック食ではないと信じ、また指導している。マクロビオティックの実践者がGOや相原夫妻の書物を目にした際に混乱が生じるのである。我々は次の質問が投げかけられている。「マクロビオティックで動物性食品を摂っても良いのでしょうか?」


マクロビオティックとは大きく、偉大な生命という意味であり、それは動物性食品を摂る者も摂らない者も抱合するのに十分たる包容力がある。マクロビティックの原理によれば、反対のもの、あるいは対立するものは全て、同時に相補的でもある。健康的にマクロビオティックを実践できるのであれば動物性食品を摂っても良いと考える人も、それを摂るのは厳禁であると考える人、その両人を統合可能な考えがマクロビオティックである。個人的には両人の考えを尊重する。ただ、そこには問題もあるという点も指摘しておきたい。


PLOBLEMS WITH INCLUDING ANIMAL FOODS
-動物性食品を取り入れることの弊害-
動物性食品を摂っても構わないとすることの問題は、そのような記述が誤解の源泉だからであろう。この号の『マクロビオティック・トゥデイ( “Macrobiotics Today”)』の編集者への手紙で、読者はまさにこの点に関する懸念を述べている。マクロビティックの食事とは主に植物性食品を中心にしたものである。オーガニック飼料で生育された放し飼いの動物、あるいはその動物を元にした製品を時々、少量食べたからといって、それは変わらない。またこの事は、GO、相原夫妻、あるいはマクロビオティックの原理を勉強している者みなが皆、残虐非道な農場経営手法を容認している訳ではない。


動物性食品を避ける人が言うには、ごく少量であれば動物性食品を食べても良いと伝えてしまうと、それを聞いた人は、いつでも、好きなだけ食べても良いと勘違いしてしまうそうだ。これは明らかに誤りである。GOや相原夫妻は共に、特に当時の食品の質を考えた場合、動物性食品を食べることの危険性を指摘している。今日、品質はさらに悪くなっている。動物性食品に対する無知と、それを過度に摂取することに対する彼らによる警鐘は今日にも当てはまるのである。


マクロビオティックの世界には指摘しておくべき神話がある。マクロビオティックの実践者の中には、動物性食品を摂らない自分たちの方が高い精神性を持ち、判断力も高く、その他の点でも優れていると考えている者がいる。マクロビオティックを実践する菜食主義者は、動物性食品の量や質に関わらず、それを食べる人だと知りながらその人と席を共にしようとは考えてない。


動物性食品を食べる・食べないにせよ、その選択の裏にある考えも同様に重要なのである。マクロビオティックの教えの中核には非排他性、即ち他人を受け入れるという考えがある。他人の意志決定に寛容になれることが大切であり、我々の多くが日常肉を食する親戚や同僚を持つという点を考えた場合、この点は特に重要である。


動物性食品を制限することに関する別の議論は、マクロビオティックを実践しようとする人の大部分が、何らかの病を治療する目的でそれを始めるということにある。そのような状態にある人が病を克服するためには、必ずと言っていい程、動物性食品を避ける必要がある。そうした話をしていくと、各人に応じた適切な動物性食品の摂取を伝えるよりも、皆に動物性食品を避けるよう推奨したほうが話として簡単になったのである。動物性食品を制限する理由は多数あるが、それにより誤解が生まれ、様々な意味でマクロビオティックを制限することになったのである。個人的にその最たる例は、マクロビオティックの原理を学ぶことをせず、ただ盲目的に基本食を守るという欲求に駆られるという点ではないかと思う。


PROBLMES WITH EXCLUDING ANIMAL FOODS
-動物性食品を除外することの弊害-
動物性食品を厳しく制限することの弊害の一つは、健康の維持・増進を図るために動物性食品を必要とする人を過度に怖がらせ、それを食べるよう薦めるアドバイスに耳を貸さなくすることにある。友人のジョーは彼の症状を改善するために、動物性食品(彼の場合は鶏肉)を必要としていた。動物性食品のせいで彼はマクロビオティックをやめてしまった。しっかりとマクロビオティックを理解していなかったために、彼はそれを全て放り投げてしまったのである。こうした限定的な物の見方のためにマクロビオティックをやめなくてはならなくなった人が一体何人いるのだろうか?


魚介類以外の動物性食品を食べる必要があるとアドバイスを受けた経験を持つ人を何人も私は知っている。私自身、数年前に同じようなジレンマに直面したことがあり、わずかの間だけ動物性食品を食生活に摂り入れ、体調が改善した。私は、何をどのくらい食べるかを決定する際にマクロビオティックの原理を活用したが、心配されるほど難しくはなかった。


動物性食品を制限することで発生する別の問題とは、マクロビオティックを実践する指導者の多くがそれを自らの食生活に摂り入れていることにある。何年も前に、私は、乳製品を厳しく制限する理由をいくつも挙げレクチャーを開催していたマクロビオティック講師の素晴らしレクチャーを聞いた。大変な感動を覚えたため、講演後、感謝の気持ちを伝えるため、彼の控え室を訪れてみると、なんと彼は、牛乳入りの冷たいシリアルを食べているところだった。私はショックを覚え、彼が講演で謳ったことと実際の行動が違うのは何故なのかと考えてみた。


数年後、マクロビオティックの指導者たちが集まる会合に参加した際、その答えが明らかになった。過去2ヵ月の間、魚介類を除いた卵や動物性食品を食べていないかを聞かれ、6人中一人がYESと答えた。私は混乱した。彼らは自分たちの主張を正当化するために、動物性食品を摂っても良い理由を、自分たち講師はマクロビオティックの原理、例えば、食材の品質、食べる量、適切な調理法などを知っているからだと主張した。マクロビオティックの原理を知っている者であれば動物性食品を食べても良く、知らない者はたべてはいけないのだ、と私は考えるようになった。このことを初めから教えてくれないのはなぜか?単に動物性食品を絶対摂ってはいけないと教えるのではなく、健康に資する形でそれを導入する方法を説明してくれないのはなぜなのか?


マクロビオティックの哲理には、生命のあらゆる領域で活用可能である普遍的な原理が内包されている。ところが、食養との関連が強くなったため、その哲理が疎かにされてきたのである。マクロビオティックは非常に限定的になり、「規模、範囲、能力が非常に大きいこと」と辞書が定義するようなマクロなものではなくなってしまった。マクロビオティックが食事面に限定されてしまったのみならず、その食事そのものも限定的なものとなってしまったのである。


How to Include Animal Foods
-動物性食品の取り入れ方-


このセクションでは、マクロビオティックの原理を使った動物性食品の取り入れ方のアイデアをいくつか提案していこうと思う。但し、以下の提案は、誰もが自分の食生活に動物性食品を摂り入れるべきだと述べているのではなく、また、注意深く熟考せずにそれを取り入れてもよいと述べているわけでもない。


Condition:健康状態
基本的に動物性食品は酸を形成し、植物性食品よりも身体に負荷がかかる。このため、すでに病気を抱えている人は動物性食品を摂取する前に、注意や相談といった正規の医療サービス提供者からのアドバイスを受ける。
全く健康な人ならば、動物性食品を摂る前にその特質や効能を徹底的に学ぶことが助けとなる。


Constitution:体質
ある人たちは、自分たちが積極的に動物性食品を摂っており、ほかの人達はそうではないと見出すが、私たちはみな一人ひとり違う人間である。私たち人間も含め、全く同じものなど存在しない。例えば、血液型がO型だという人たちの多くは、動物性食品を摂った方が身体の調子が良いと話すが、A型の人たちは、植物性食品を摂り、動物性食品を全く摂らない方が良いのだそうだ。


Purpose:目的
動物性食品を摂るかとらないかで、暮らしの中で無双原理やその哲学を使う目的に、直接影響を与えてしまう。心の成長のためにマクロビオティックを実践している者は、植物性食品を多く摂り、動物性食品を減らすことが有効であるといった桜沢や相原の教えを見出してきた。不調を癒すことに関心のある者は、各人特有の健康状態のためにはっきりこれ、と必要な食品がない限りは、前述した教えが同じく当てはまることに気づくだろう。


Attraction:効果
私は、フレンチメドウキャンプでのあるセッションを思い出す。ヘルマンがキャンプの女性参加者たちを楽しませているあいだ、コーネリアが男性参加者たちに話していた。ある男性参加者がコーネリアに、女が男に期待することとは何かと訊ねると、彼女はぐるりと彼らを見回しこう言った。「あなたたちみんな陰性すぎよ!」彼女は我々に、(適切ならば)動物性も含めたより陽性な食品を摂るよう薦めるのだった。彼女が考えるに、我々は女性の陰性さを引きつける陽性さが十分ではなかった。我々は「陽は陰を、陰は陽を引きつける」原則にではなく、コーネリアの助言には同意しかねる。


Quality:質
いずれの食品を摂るときにも、最も重要なことはその品質である。私見だが、選んだ食品の質は、動物性食品の場合は悪化する。化学物質や農薬、防腐剤、添加物等々といったものの入らない食品を選ぶことが重要だ。基本的には、人工的に手が加えられていなければ、それだけ良いということであろう。この原則は大量消費向け商業ベースの食品店からほとんどの動物性食品を排除してしまう。飼育場を自由に駆け回り、オーガニックな作物や飼料だけを食べている動物(やその加工食品)を選ぶのがいいだろう。可能ならばその飼育場を訪れるのだ。野生の獲物の肉は通常、飼育されているものより質は良いものである。


Quantity:量
GOは「量は質を悪化させてしまう」といったが、これは言い得て妙なことである。私の経験では、ごく少量の動物性食品であればそれはとても役に立つ~たとえばコーンブレッドに入れる卵一つとか。いつものように、各人の健康状態や目的に応じた必要量を摂ることだ。もし健康状態のために動物性食品の摂取が必要で、それが少量なものならば、方法の一つとしては、自然飼育された食肉を扱う肉屋から骨を買いスープストックを作ることだ。このやり方なら、食肉そのものの過剰な脂を摂らずに骨のミネラルを摂取できる。


Yin/Yang:陰陽
陰陽の分類上、動物性食品がより陽性だと考えられている一方で、動物性食品は陽性の性質と陰性の性質、両方を合わせ持っている。肉についている脂肪は陰性であり、その脂肪こそが陰陽バランスを取る際に厄介なものなのである。GOが提唱する食養法ではその人の食事療法に動物性食品が含まれている場合、穀物を控え、サラダや果物、デザートなどをより多く摂るよう助言している。


Change:変化
全ては変化する。マクロビオティックは柔軟性や、適応力をもつことを説いている。釣り合いをとるために、素材に備わっている陰陽を料理法を変えることで調整するのだ。下準備や陰性食品を組み合わせることで陽性食品のバランスをとるといったことだ。マクロビオティックの料理本にはそのための多くのアイデアが載っている。初めあるものは終わりがある。もし我々が動物性食品を食べ始めたならば、それらを食べることを止める時もまた来るだろうし、後に再び食べ始めるほうへと引き寄せられることもあるだろう。


Front/Back:表裏
表あるものはまた裏もあり表大なればまた裏も大なり。効のあるものは害をなすこともあるということ、効能が大きければそのぶん害もまた大きく潜んでいるのだということを、GOは我々に教えてくれた。その理論を理解せずに、ただ闇雲に杓子定規な規則のあと追いをすることこそが最も危険なことだ。適切な理解や予防措置といったことなしに動物性食品を食べることは間違いなくその危険行為に当たる。


CONSEQUENCES
-結論-
マクロビオティック哲学のもっとも重要な概念の一つが、我々が飲み食いしたものが、その結果を引き起こすというものだ。GOは経験はまた偉大な教師であると教えてくれた。彼の助言はつまり「やって、それをよく見ろ」ということだ。我々が飲食に何を選ぼうとも、最も重要なことはその結果を見極めるということなのだ。もし我々がさらなる不調を感じたなら、摂ると自分で決めた(不快さや病気を引き起こす)食べ物を飲み食いする、その欲求を控えることだ。


我々の考え方や指導にも結果はついて回る。この財団が入る建物の大家は、我々の活動が気に入っているといってくれていた。我々が沢山の人たちの健康維持やその回復を助けていることを、自分は知っているんだと話してくれた。しかしながら、彼は、厳格なマクロビオティックダイエットを続けながら30年やそこら生きるくらいなら肉やピザを楽しみながら10年ちょっと生きるほうがましだと、言い続けてもいた。彼はドアの向うへ歩きながら振り返りこういった。「もちろん、10年かそれよりもっとか、病院から君の助けを求めているかもしれないけどね」


あの時、私は絶好の機会を逃してしまった。私はマクロビオティックを治療目的のダイエットへと焦点を絞りすぎてしまったのだ。そして大家はドアの向うに歩き去っていった。彼が寄せたマクロビオティックへの関心は失われてしまったのだ。彼が肉やピザを食べながらでもマクロビオティックの原理を使えることを私は説明出来たはずだったのに、結局それをしなかった。そのドアを閉じる代わりに、その瞬間を捕らえ彼の考え方の方向転換をはかることで別の扉を開けることが出来たはずなのに。


動物性食品を摂ることを選ぼうとそうでなかろうと、我々は動物性食品に対して感謝の念を捧げることはできるし、また我々は食べ方に頓着しない人々を受け入れることはできる。マクロビオティックは頑固な決まり事のセットではなく、人生の全てに当てはまる順応した哲学なのだ。マクロビオティックにおける全ての経験は価値があり必要とされるものである。我々が他者を受け入れる努力をより多く払うことは我々の自由や喜びもまたさらに深みを増すのだ。






△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
「Macrobiotic and Animal Foods(マクロビオティックと動物性食品)」は日本CI協会・編集部が和訳したものです。


GOMFの連絡先は下記となります。
gomf@earthlink.net


英語版を読みたい方は下記のウェブサイトをご参照ください。
http://ohsawamacrobiotics.com/joomla/index.php
[PR]

# by macro88 | 2011-07-23 06:31 | マクロビオティックあれこれ

【夏野菜を糠漬けで】 まだ間に合います   

毎年濃い「種」をお渡しして、乳酸発酵と古人の知恵を学んで頂こうと頑張っておりますが、どうもみなさん即物的で「醸す」とか「育む」という所作は苦手な様子です。
腐らせたり家出させたりして美味しくなくなる人が続出です。
今年は放射能の問題もありますので、じゃまた来年の講座にお越しくださいね。とは言うておられなくなりました。 かといって今から種をお渡ししても夏野菜に間に合わないというので、代わりに私が名物のでっかい桶でたっぷり発酵させることになりました。
「えーい、桶ごとお渡ししよう!」ということです。
伸ばしたり増やしたりする必要はありません。 ただ日々漬けて食べるだけ。
たまに足し糠と足し塩をするだけです。
どうぞご自分の糠床が残念なことになってしまった方はお申し込み下さい。
当然数に限りはありますので全ての方に行き渡らなかった場合はご容赦下さい。
(文:中川善博)
[PR]

# by macro88 | 2011-06-09 09:28 | こんな講座あんな講座

「中川式糠漬け クイック講座・糠床宅配」のご案内  

免疫力。
今こそこの力を求められている時代はないでしょう。
精神的にも肉体的にも、免疫力は生きるためのプログラムそのものです。
何かアクシデントがあっても、いち早くDNAの修復機能が働いて健康に導いてくれるように、私たちは常日頃免疫力がアップするような食生活と環境を心がけることが大事です。
その一環として、むそう塾では毎年糠漬け講座を開催して来ました。
しかし、糠床のタネから量を増やして行く過程がなかなか上手に出来ない人が多く、いわゆる中川菌の家出状態になってしまう人が後を絶ちません。
それほど菌を相手にする生活に馴染みのない人が多い証拠ですね。

しかし今年はなんとしても塾生さんの一人でも多くの方に糠漬けを召し上がってほしい事情があります。
それはズバリ放射能汚染問題があるからです。
体の免疫力と腸の環境は切っても切り離せないので、発酵食品の代表である糠漬けでぜひ腸内環境を最高の状態にして欲しいのです。
しかしこの糠漬けは、糠漬けもどきが多いので注意が必要です。
例えば冷蔵庫に入れっ放しの状態では、乳酸菌の発酵が制限されて、糠の香りのする塩漬けができるからです。
このような漬物では乳酸菌が腸に働きかける効果はあまり期待できません。

本当にしっかり発酵した乳酸菌は生き物であることを認識し、その扱いに細心の注意を払う繊細さがないと、なかなか糠床のキープは難しい時代となってしまいました。
それはマンションに代表される住環境の変化が、日本から糠床を激減させる要因になっているからです。
本気で健康を考えるなら、糠床だけでも自分で管理しましょう。
中川さんの指導メールつきで、あなたも糠漬けに挑戦してください。
今からですとタネを増やして行く方法は、時間がかかって失敗の可能性もありますので、その前の10割の大変な作業を中川さんが全部行ない、お野菜を入れるだけの状態にしてお渡しすることにしました。
後はあなたが管理するだけで、本物の生きた乳酸菌を腸に届けることが出来ます。

糠漬けはきちんと口伝しなければ糠床をキープできないので、初めての人はこの講座を受講なさってください。
一度受講された方は管理方法も口伝済みなので、宅配の方をお選びくださっても結構です。
どちらにもメールでの指導がつき、完全なフォローをします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
[PR]

# by macro88 | 2011-06-09 08:46 | こんな講座あんな講座

中川式糠漬け

中川式糠漬けには乳酸菌がたっぷりです。
その乳酸菌は便秘やアトピーの改善に強力な助っ人になります。
お写真でその美しさをごらんください。

今日の瑠璃茄子
瑠璃茄子投稿Arさん
四葉胡瓜のどぼ漬け
塾長の瑠璃茄子
朝餉
上賀茂茄子のどぼ漬け
糠漬けのいま
糠漬け勉強会
どぼづけ
迷える糠ドコニストへ
茄子のどぼづけ
Asさんの茄子
[PR]

# by macro88 | 2011-03-25 03:56 | むそう塾の雰囲気を写真で♪

不変であるための変化(必読)

この考え方はあらゆる場面で応用がききます。
ぜひあなたの心のバイブルにどうぞ。

「不変であるための変化」
[PR]

# by macro88 | 2011-03-08 20:54 | マクロビオティックあれこれ

物事にはすべて陰と陽がある~桜沢如一先生の知られざる一面~

マクロビオティックを正しく理解するために、ぜひ多くの人に読んでいただきたい記事です。

「物事にはすべて陰と陽がある~桜沢如一先生の知られざる一面~」
[PR]

# by macro88 | 2011-03-08 20:49 | マクロビオティックあれこれ

むそう塾の雰囲気を写真で♪

むそう塾は鴨川のすぐそば
床下には炭を敷き詰め、床材は杉板
壁は珪藻土
匠の技です
こんなベンチ椅子もあります
壁にはいつも季節の花が
みんなが座る席はこんな感じ
愛クラスのお食事風景
料理に使う包丁
お鍋はむそうカラーで♪
こんなお鍋のお取り扱いもしています
ある日の幸せコース授業風景
こんな特訓もあります
こんなYouTube集もあります
筑前煮も作ります
糠漬け講座もあります
こんな楽しいこともしました
東京でも楽しいことを♪
幸せコース修了式
幸せコース交流会
[PR]

# by macro88 | 2011-02-10 14:45 | むそう塾の雰囲気を写真で♪

押し付け系のマクロビ&スピリチュアル

最近はマクロビオティックに押し付け系のものが分類されるほど、マクロビオティックが混乱して広がっています。
マクロビオティックについて何かおかしいぞと感じた場合は、どうぞ相談してみてください。
解決につながるヒントを差し上げられると思います。

ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

なお、次の記事もお読み下さい。
「押し付け系のマクロビオティック」
[PR]

# by macro88 | 2011-02-08 19:46 | マクロビオティックあれこれ

ご質問・ご相談はこちらから

ご質問・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。

マクロビオティック相談はこちらの記事をご参照ください。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:35 | ご質問・ご相談はこちらから

むそう塾とは?

「むそう塾」は中川善博とマクロ美風の二人で運営するマクロビオティック料理教室です。
実技だけでなく座学として、マクロビオティック全般の重要点をマクロ美風がお話しします。

マクロビオティックの陰陽理論を忠実に反映したお料理は、これまでのマクロビオティック料理にはなかった美味しさが評判です。
それもそのはず、お料理を伝授する中川善博は、京都の老舗「萬亀楼」で修業を積み、自分のお店も持ち、某会社の商品開発部長も務めた、料理の道34年の腕と経験があるのです。

特に玄米ご飯の炊き方は「中川式」と呼ばれ、他に類をみない独特の炊き方で圧倒的な消化吸収力を誇ります。
この「中川式玄米炊飯法」は、ブログを介して写真指導をマンツーマンで行なうという、画期的な方法をとっています。
これは確実に中川式の炊き方が出来るようにするための方法であり、その効果は目を見張るものがあります。
「中川式玄米投稿」として毎晩記事がアップされます。

この美味しさを求めて北海道から沖縄まで、さらには海外からも受講生が集まって来るほどの人気です。
玄米ご飯は美味しくないとの先入観を覆し、白米のようにふっくらとした炊き上がりは、マクロビオティックの歴史に大きな足跡を残すことになるでしょう。
なお、この中川式玄米ご飯を食べて、色々な変化が起きた体験談も綴られています。
こちらの記事をごらんください。

◆中川善博のブログ:京都 Macrobiotic Style なかがわ(マクロビオティック料理教室 むそう塾)
◆マクロ美風のブログ:♪マクロビオティックが楽しい♪(マクロビの心=平和)
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:25 | むそう塾とは?

愛クラスとは? 

◆「愛クラス」はむそう塾の入門講座です。
ここで「中川式玄米炊飯法」を学び、パスポート取得を目指します。
抜群に美味しい玄米ご飯を、オーダーメイドで炊き上げるようになるまで、責任を持ってご指導します。

「愛クラス」は自宅で炊いた玄米ご飯の写真をメールで送り、それを中川善博のブログで「玄米投稿」として記事中で添削指導するものです。
パスポート取得者の再受講も可能です。
この場合は「R投稿」としてブログの玄米投稿欄に記載されます。

「愛クラス」は名前のとおり、個人やご家庭レベルで愛に溢れた玄米ご飯を炊きあげて幸せに繋げていただくことを目的としたクラスです。
愛クラス当日はこのような感じ「なかがわ」のお店で出される「福ZEN」と同じお料理を召し上がっていただきます。

◆法人様や営業を目的とされる方、あるいはお料理教室主宰者様には、別途「業態支援プロデュース」のプログラムをご用意いたしておりますので、そちらをご利用ください。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:24 | 愛クラスとは?

パスポートとは?

◆パスポートとは、中川式玄米炊飯における炊き方の水準が、一定レベルに達したことを認めるもので、パスポートの発表記事はこちらにあります。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:22 | パスポートとは?

幸せコースとは?

◆幸せコースは「愛クラス」でパスポートを取得された方のみが受講出来る、お料理と陰陽理論を習うコースです。
このお料理は、プロの料理人である中川善博が、プロの味を落とすことなく主婦がご家庭でも出来る方法にアレンジしてお伝えするものです。
「幸せコース」のお料理の目的は、男性にも喜んでもらえるマクロビオティック料理や、一流料亭のお味や盛り付け方、伝統料理の伝承などをお伝えすることにあります。

さらに、マクロビオティックの「無双原理」によるところの陰陽理論を、分かり易く現実的な生活に落とし込んで理解する、マクロ美風の「座学」タイムもあります。
中川善博のお伝えするマクロビオティック料理は、陰陽の理論を忠実に反映させた料理方法なので、陰陽を本当に理解していただくと、どんどん応用が出来るようになっています。
そのための陰陽理論の理解を、あらゆる角度からお勉強します。

また、マクロビオティックの真髄である「無双原理」を生きた形で理解して、お腹の底から笑い、泣き、信頼し合って行けるようにお話を進めます。
マクロビオティックにおいて、理論と実践は車の両輪なので、大変重要な内容を盛り込んだ内容になっています。
この座学では、きっと人生観や価値観が変わると思います。
そうして気がついたら、「一生モノ」と「幸せ」が残っていたとなるはずです。
幸せコース2011年度のカリキュラム

◆なお、こちらも、法人様や営業を目的とされる方、あるいはお料理教室主宰者様には、別途「業態支援プロデュース」のプログラムをご用意いたしておりますので、そちらをご利用くださいませ。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:21 | 幸せコースとは?

上級幸せコースとは?

◆上級幸せコースは2011年5月からスタートします。
幸せコースの修了者が対象で、幸せコースで学んだ技術をベースにして、数多いメニューを作ります。
どれもこれもよだれの出る美味しさです。
もうこれで一生お料理で困ることはありませんね。
上級幸せコース2011年のカリキュラム

◆なお、こちらも、法人様や営業を目的とされる方、あるいはお料理教室主宰者様には、別途「業態支援プロデュース」のプログラムをご用意いたしておりますので、そちらをご利用くださいませ。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 03:00 | 上級幸せコースとは?

業態支援プロデュースとは?

これからお料理教室やお店を開きたい方、あるいはすでに開いていらっしゃる方、法人様でお料理に関する部門の方など、お料理で収入を得られる方は、こちらでプロの本格的な技術を身につけてください。
お料理だけでなく、営業全般に関するプロデュースをいたします。
出張にも応じます。

京都の老舗「萬亀楼」で修業を積み、自分のお店も持ち、某会社の商品開発部長も務めた、料理の道34年の腕と経験を持って、プロの方への特訓を行います。
プロデュースの内容は、ご希望に沿って対応させていただきます。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 02:59 | 業態支援プロデュースとは?

むそう塾へのアクセス

◆<むそう塾の所在場所>
〒606-8385
京都市左京区孫橋町18
☎ 075-751-1661
◆<地図はこちら

◆<最寄り駅>
・京阪線「京阪三条」駅11番出口 徒歩4分
・地下鉄東西線「京都市役所前」駅2番出口 徒歩5分

「なかがわ」の看板が出ています。
(なかがわ=マクロビオティックな京のおばんざい料理のお店)
お店は毎週水曜日のみ営業し、金曜・土曜・日曜は「むそう塾」としてお料理教室になります。
ブログ:京都 Macrobiotic Style なかがわ(マクロビオティック料理教室 むそう塾)
入り口脇のガラスにはこんな文字が仲良く並んでいます。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 01:17 | むそう塾へのアクセス

マクロビオティックにおける二つの流れ

マクロビオティックには大きく分けて二つの流れがあります。
二つのマクロビオティックの違いは随所にあって、体調と合わない方法で実践すると、マクロビオティックを始めても体調が良くなるどころか、反対に悪くなることもあります。
このような場合は、必ず実践方法に間違いがありますので、速やかにそれまでの方法を見直しましょう。
マクロビオティック独特の陰陽を使った料理方法が、体に合っていないことが考えられます。
[PR]

# by macro88 | 2011-02-03 00:10 | マクロビオティックあれこれ